フリーランスは横のつながりが大切

こんにちは。

昨日は、リョウリストMT(定例ミーティング)でした。

新しく事業を始めるときは、もちろん大変ですが

継続することの方がもっと大変です。

そのため、常に横のつながりを持ち続けることが大切です。

子育ても、1人でするより

夫、家族、ママ友、学校の先生、近所の人、地域の人など

いろいろな人に相談したり、協力してもらいながら成り立つと思います。

それを1人でしようとしたら、もちろん上手くいきません。

事業も、自力でしようとする人がいますが、上手くいかないので

横のつながりを沢山持った方がいいと思います。

当協会では、定例ミーティングで

お互いの近況を聞いたり、私の方から

新たな情報を提供し、常にアップデートしています。

「特性を持った子供の対応どうしている?」

「集客はこれが上手くいったよ!」

「授業の内容は、こんな工夫をしている!」

「保護者の人は、こうすると喜んでくれた♪」等

自分の経験はおしみなく話しますし、他の方の話を聞くのもとても有意義です。

まだ、横のつながりがないという方は

ぜひ、自分に合ったグループを見つけるといいと思います。

当協会の特徴で、HP上で見えない点に関しては

・食育をお仕事として考えている

・基本はユルいが、向上心がある人が集まっている

・上下関係はなしで、みんなが仲間

となっています。

自分に合ったグループで、交流できることは本当に楽しいです。

フリーランスになるために大切なことは沢山ありますが

横のつながりを持つのが大切ということも、意識してみてくださいね^^