料理教室で働いたことがあっても開業は成功しない

最近「食育をしたい」

「こども料理教室をしたい」という方に沢山お会いしました。

20人くらいでしょうか。

ゆめつぼが、テレビ・新聞でとりあげられた影響だと思います。

興味を持って話を聞きたいと思って下さった方

ゆめつぼで働きたいという方

こども料理教室講師養成講座を受けたいと希望する方

そんな方々でした(^^)

その中で

「将来、こども料理教室を開業したいから、ゆめつぼで働きたい」という方が数名おられました。

はっきりお伝えしておきますと・・・

ゆめつぼで働いても、こども料理教室が開業できるようにはなりません

こども料理教室のレッスンだけは、できるようにはなりますが

開業は難しいと思います。

地域でボランティアで開催するなら、いけると思いますが

受講料をいただいて開催するのは、無理だと思います。

こども料理教室の開業を100であらわしたとき

内訳は

①経営・経理・集客・広報は50

②レシピ作成など事前準備は30

③こども料理教室の開催は20

こんなところでしょうか。

こども料理教室で働く経験だけでは、③の知識しか得られないので

20の力でこども料理教室を開業することになり、失敗します。

全国に、こども料理教室が沢山ありますが

人が集まっていない教室が結構あり

「こども料理教室は需要があるのに、どうしてだろう」

と不思議に思っていたのですが

理由が分かりました。

皆さん、こどもに料理を教えるということだったら

なんとなくできるから

気持ちだけで開業してしまったのかな・・・と思います。

趣味の延長

ボランティア感覚だったらいいのですが

ちゃんと利益をあげて、長続きできる教室にしたいと思っているなら

①と②の知識が必要です。

特に忘れられているのが①

こども料理教室の講師養成講座でも

お金の話が全くないところもあるようです・・・。

当協会では、①、②、③と全て学べますので

安定した事業を行うノウハウが学ぶことができます。

他の協会に所属の方で

「そんなの学ばなかったから不安」と言っている方がいました。

協会選びは慎重に。

短期間で認定されたり、値段だけで安易に飛びつくのは危険です。

理念、講座内容、サポート体制をしっかり見て、決めてほしいと思いました(^^)