認定講師2名誕生

3~4月に「食卓リョウリスト養成講座」を行い

認定講師が2名誕生しました。

皆さん得意とする専門分野が違って、お互い勉強になりました。

来年の開業に向けて、今から準備にとりかかります。

個別に活動しつつ、情報交換・勉強会を行い

一緒に頑張っていきたいと思います(^^)

アンケートのご紹介です。

■ 受講の動機

・「子どもの料理教室を開きたい」と頭に浮かんだものの、何をすればよいか全く分からず実現するイメージが沸きませんでした。そんな時に講座を知り、実際子ども料理教室を運営している講師からノウハウを学べることや、受講後の手厚いサポートにも魅力を感じ受講を決意しました。

・子ども料理教室を開業したいと考え、様々な情報を調べた中で、食卓リョウリスト協会の理念に賛同し、講座内容も自分に1番必要な内容が盛り沢山だったので受講しました。

■ 学んだこと

・自分が持っているスキルや経験・実績を整理し、強みや弱みを考えることは、自分自身を分析できてよかったです。中長期の事業展開のスケジュールを考えておくことは、今後に向けてどう動くべきかが明確になり、準備がしやすくなりました。

・開業までの具体的な道のり、経営の始め方などを学び、もやっと浮かんでいた自分の中での開業のイメージが現実的にイメージできるようになりました。スタートまでの道筋を一緒に考えていただき、とても心強い気持ちを得ることができ、頑張っていこうと思うことができました。

■ こんな方に講座をすすめたい

・「子どもと接する仕事をしていたが、料理講師としての経験がない」、「料理講師経験や飲食業界での経験はあるが、子どもを対象にしたビジネスの経験がない」など、自らの足りない部分を気にして、子ども料理教室を開くことに躊躇されている方

・「子どもとお料理が好きな方」、「健康な食生活を子どもたちに伝えていきたいという気持ちがある方」に受けてもらいたいです。

■ 今後の目標

「料理を通して、子ども達の心と体の成長をサポートする」そんな料理講師になりたいです。今から1年後、少なくとも2年後には自分の拠点を構えたいなと思っています!

・春の開業に向けて、1年間は勉強と準備期間とし、自分の力に自信をつけながら、知識も増やし万全な状態を目指したいです!

調理の技術も非常に高い方々です。

知識もありますが、さらに知識を増やし経験を積んで、1年後の開業を目指しています!

「こども料理教室」以外にも活躍する道筋が見えていて、今後の展開が楽しみです(^^)